遠くの両親(介護保険施設)、わたしの暮らし 

脳梗塞で父が倒れ介護保険施設の生活をスタート。遠方で暮らす両親とわたしの日々


スポンサーリンク

おすすめ映画・ドラマ

「おじさんはどう生きるか」

松任谷正隆氏の本「おじさんはどう生きるか」 70歳になるのでタイトルはおじいさんにしましょうよ、と提案したのですが、70でおじさんが許される時代なのだそうです。 おじさんはどう生きるか (単行本) 作者:松任谷 正隆 中央公論新社 Amazon 読売新聞のエッ…

「ネコメンタリー 猫も、杓子(しゃくし)も。」SF作家・藤井太洋とゴローとジジとペンタ

「ネコメンタリー 猫も、杓子(しゃくし)も。」で、 SF作家の藤井太洋と兄妹猫のゴローとジジ、ペンタの暮らしを見ました。 藤井太洋は東日本大震災で思うところがあり、作家を目指します。 電子書籍によるセルフ・パブリッシングで『Gene Mapper -core-』…

「ネコメンタリー猫も、杓子も。」能年みね子と小町

「ネコメンタリー猫も、杓子も。」能年みね子と小町を見ました。 能年みね子は新宿のマンションで暮らしていますが、ここ数年夏は青森へ避暑もかねて、猫の小町と一緒に移動しているそう。 へー、そういう暮らしをしているのか! 季節によって住みやすい土地…

「ネコメンタリー 猫も、杓子も」石黒謙吾とコウハイ

「ネコメンタリー 猫も、杓子も」石黒謙吾とコウハイを見ました。 コウハイが猫の名前です。 保護猫の男の子「コウハイ」は立派な毛並みでお貴族様のよう。 12歳のシニア猫ですが、まだまだ元気。 犬のセンパイ、17歳と暮らしています。 犬がいたから 作者:…

映画「土を喰らう十二ヵ月」感想

主演・沢田研二さん、共演、松たか子さんの映画「土を喰らう十二ヵ月」を見ました。 なんと映画でふたりは恋人同士でした。 田舎の素朴なお話と思っていたので、ちょっと驚き。 料理を担当した土井善晴さん。 映画の料理が本になっています。 土を喰らう十二…

母親に末期の胃癌が発覚。30代の息子はあきらめきれない。映画『母を亡くした時僕は遺骨を食べたいと思った』

母親に末期の胃癌が発覚。 母親は死の準備をはじめるが、30代の息子は治療で治って欲しいと願う。 息子は大学生のとき、血液の病気で骨髄移植を受け余命4ケ月から奇跡的に生還できた経験から、母親も同じように末期癌から生還できると信じたかったのだ。 映…

美人法定後見人の詐欺、高齢者をあっという間に介護施設送りに。映画『パーフェクトケア』(感想レビュー)

映画『パーフェクトケア』(感想レビュー) シカゴの金融機関で40年働き、悠々自適な退職後生活を楽しんでいる高齢者ピーターソン。 物忘れや記憶の混乱の診断。 彼女は独身で、頼れる家族や血縁関係はいない。 そんなときサポートするのが法定後見人。 やっ…

離婚問題に悩む息子(大泉洋)、母(吉永小百合)の水色の着物、着こなしが素敵!・映画『こんにちは、母さん』

映画『こんにちは、母さん』が2023年9月に公開されます。 91歳になる山田洋次監督の90本目の映画です。 主演は、約50年間に渡って 数々の山田洋次監督作品に出演し続けてきた吉永小百合。 映画出演123本目となる本作で、下町に暮らす母・福江を演じます。 そ…

認知症の高齢男性に腎臓がんの手術を勧めない理由『グッド・ドクター 名医の条件 シーズン3』(感想レビュー)

認知症の高齢男性が腎臓がんの手術を勧めない理由 『グッド・ドクター 名医の条件 シーズン3』(感想レビュー) 海外ドラマ『グッド・ドクター 名医の条件 シーズン3』を見はじめました。 第1話、高齢男性・ハーヴィー(70代・認知症)には腎結石の疑いがあ…

楽しみを見つけた高齢妻、亡き夫のお仏壇に「まだまだそっちへ逝けない」、映画『メタモルフォーゼの縁側』

映画『メタモルフォーゼの縁側』がAmazonPrimeVideo見放題の配信を開始しました。 2年前に夫を亡くし、習字教室を営む75歳の市野井雪(宮本信子)と、 17歳の女子高生・佐山 うらら(芦田愛菜)との出会いを描いた映画です。 市野井雪は楽しみを見つけ、亡き…

高齢者が「アポ電強盗」に襲われる!映画『異動辞令は音楽隊!』阿部寛 主演

阿部寛主演・映画『異動辞令は音楽隊!』がAmazonPrimeVideo見放題がスタートしたので見ました。 タイトルからして、不本意に音楽隊に移動させられるんだろうとは思っていたものの、 まさか高齢者が「アポ電強盗」に襲われるところからスタートとは! 異動辞…

映画『愛と精霊の家』

映画『愛と精霊の家』 (1993年)をAmazonPrime見放題でみました。 時代は1920年〜1970年代の物語で、脇役に介護の必要なお母さんを世話する姉がいました。 姉が食事中でも「用を足したから片付けてくれ」と平気で言うようなお母さん。 そんな実家にうんざり…

東京・八王子の介護付き有料老人ホームに勤務する介護士がなぜ高齢者を殺したのか?

東京・八王子の介護付き有料老人ホーム「フォレスト・ガーデン」に勤務する介護士がなぜ高齢者を殺したのか? 映画『ロストケア』本日、2023年3月24日全国ロードショーです。 松山ケンイチ&長澤まさみ出演。 ロスト・ケア (光文社文庫) 作者:葉真中 顕 光文…

夫婦で登山家のドキュメンタリー映画 『人生クライマー 山野井泰史と垂直の世界』、世界的伝説クライマー

映画 『人生クライマー 山野井泰史と垂直の世界』で、 山野井泰史さんの奥様・妙子さんも有名な登山家と聞き、 夫婦で登山家のドキュメンタリーに興味を持ちました。 垂直の記憶 (ヤマケイ文庫) 作者:山野井泰史 山と渓谷社 Amazon さっそく予告を見てびっく…

友人が死んで、秘密が遺族に知られないよう家へ片付けに向かうものの、友人の母親と鉢合わせ

rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="001bc93c.0ac2b57b.049fc484.a41a02be";rakuten_items="ctsmatch";rakuten_genreId="0";rakuten_size="600x200";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="off";rakuten_auto_mode="on";r…

「おみおくり係」アイ・アム まきもと

阿部サダヲさん主演の映画「アイ・アム まきもと」が9月末から公開されています。 市役所の「おみおくり係」を演じる阿部サダヲさんを見てみたい。 アイ・アム まきもと (徳間文庫) 作者:黒野伸一 徳間書店 Amazon 居酒屋を営む宮沢りえさんも登場します。 …

映画『イーディ、83歳 はじめての山登り』感想レビュー

映画『イーディ、83歳 はじめての山登り』 タイトルに惹かれて見ました。 夫の介護に長年捧げてきた妻・イーディ83歳。 イーディ、83歳 はじめての山登り [DVD] シーラ・ハンコック Amazon 夫の死後、娘によって家は売りに出され、その片付けの最中に娘は母…

歌「野ばら」から高齢母が思い出した映画「野ばら」

高齢母に歌「野ばら」の歌詞もお知らせしていました。 メールの返信に、 野ばらの歌は映画を観ました。 ミハエルエンデと言う可愛い男の子の話で良く覚えていないですが最後が納得出来なかった記憶があります。 ミハエルエンデは著者の名前ではないか? 母の…

 高齢おひとりさま740万人に急増、「予備軍」も700万人。おひとりさま女性がこれから増える・倍賞千恵子 主演映画『PLAN 75』

近未来の日本。 孤独な高齢者向けに自発的な死と共同埋葬の制度を政府が支援する、 そんな「後期高齢者が排除される世界」 を描いた、 倍賞千恵子さん主演映画『PLAN 75』 「うちではちょっと、、、」 そう断られたときの倍賞千恵子さんの演技が、予告編のわ…

高齢者が肺炎を引き起こす意外な原因

漫画『ナースのチカラ』を読み返して、義母が肺炎で急変する場面がありました。 ナースのチカラ ~私たちにできること 訪問看護物語~ 1 (A.L.C. DX) 作者:広田奈都美 秋田書店 Amazon 義母が亡くなった後、訪問看護師さんが言います。 「脳梗塞後の誤嚥性…

【漫画】はたらく細胞「新型コロナウイルス編」期間限定公開・新型コロナウイルス予防接種で「記憶細胞」が再度の侵入に備えてくれます。

新型コロナウイルス予防接種を受けると「記憶細胞」が、同じ細菌やウイルスの再度の侵入に備えてくれます。 その働きを、わかりやすく教えてくれる、 【漫画】はたらく細胞「新型コロナウイルス編」が期間限定で公開中です。 関連リンク 【漫画】はたらく細…

認知症の父を支える妻と娘たち。映画『長いお別れ』(感想レビュー)

映画『長いお別れ』(感想レビュー) 認知症の父を支える妻と娘たちが過ごした、 あたたかくも切ない、お別れまでの10年の日々が描かれています。 長いお別れ 蒼井優 Amazon お父さん役に山崎努、お母さん役に松原智恵。 娘役に竹内結子、蒼井優。 原作は中…

83歳のスパイ、老人ホームに潜入する!

83歳のスパイ、老人ホームに潜入する! 冗談のような本当の話。 映画『83歳のやさしいスパイ』 // スポンサーリンク 老人ホームの内部調査をする探偵が実際にいると知った監督は、さっそく探偵事務所を装って新聞広告を出しました。 「高齢男性1名募集、80~…

認知症のお父さんって。 映画『ファーザー』アンソニー・ホプキンス

2020年に83歳になった名優アンソニー・ホプキンス。 そのホプキンスが認知症のお父さんを演じた映画『ファーザー』でアカデミー主演男優賞を受賞しました。 インタビューで自身の「父親を思い出しながら演じた」と答えています。 5月14日から公開されていま…

火曜日の楽しみはドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』松たか子さん主演

火曜日にも楽しみにしているドラマがあります。 松たか子さん主演『大豆田とわ子と三人の元夫』 大豆田とわ子と三人の元夫 メディア: Prime Video バツ3の大豆田とわ子と、とわ子のことを忘れられない“三人の元夫” 元夫を演じるのは岡田将生さん、角田晃広さ…

大地真央さん演じる『最高のオバハン 中島ハルコ』が最高

最高のオバハン 中島ハルコの恋愛相談室 (文春文庫) 作者:真理子, 林 発売日: 2017/10/06 メディア: 文庫 4月からドラマ『最高のオバハン 中島ハルコ』がはじまっています。 中島ハルコ役は大地真央さん。 凜とした美しさが素敵。 こんな歳の取り方できたら…

極度の心配性の高齢な父親を持つ娘の決心『エマ 恋するキューピッド』

『エマ 恋するキューピッド』を見ました。 エマ 恋するキューピッド(字幕版) メディア: Prime Video ジェイン・オースティン原作と言えば、恋愛。 BBC制作の海外ドラマ『エマ 恋するキューピッド』を見たら、ちょっと意外でした。 恋愛に間違いはないんです…

山田洋次監督(89歳)『キネマの神様』主演・志村けん→沢田研二(72歳)

山田洋次監督が、もうすぐ『キネマの神様』がクランクアップと近況を報告しました。 緊急事態宣言を受けて撮影が中断したこともあったので、完成の見通しがついてよかった! 山田洋次監督は89歳。 『キネマの神様』の主演は志村けんさんの予定でしたが、コロ…

映画『みをつくし料理帖』10月16日公開!母の反応は、

去年6月、母は高田郁さんの『花だよりみをつくし料理帖』を読書しました。 『みをつくし料理帖』は過去にドラマ化されているほど人気のシリーズ。 10月16日に映画『みをつくし料理帖』が公開されます。 花だよりみをつくし料理帖特別巻 (みをつくし料理帖)…

気管切開をしても話せる器具・スピ-キングバルブ、スピーチカニューレ・映画『こんな夜更けにバナナかよ』の感想

映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話 [ 大泉洋 ]』を見ました。 筋ジストロフィーで車いす生活を送る鹿野靖明さんの実話です。 24時間365日だれかの介助がないと生きていけない体にも関わらず、 当時は障害者のための在宅福祉制度など皆無に等しい時…