遠くの両親、わたしの暮らし ~介護保険施設~

脳梗塞で父が倒れ介護保険施設の生活をスタート。遠方で暮らす両親とわたしの日々

実家の片付け「郵便局に転送届を提出する」

実家の片付け「郵便局に転送届を提出する」(2019年2月19日追記)

f:id:caigo:20171122174112j:plain

母が施設に入所する前にしたことを書くのを忘れていました。

郵便局に転送届を提出しました。

母の入所する施設に郵便物を転送してもらいます。

 転送期間は、届出日から1年間です(転送開始希望日からではありません)。

 昔って郵便局に行けば窓口に転送届が置いてあったものですが、取りに行ったら見当たらない。。。

後から転送届は犯罪に使う人がいると聞いたので、それで転送届を置きっぱなしにするのはやめたのかも、と思いました。

「すみません、転送届を頂きたいのですが、、、」

窓口で局員さんに声を掛けると、登録には時間がかかるので、引っ越しの一ヶ月前には提出するようにして下さいとのこと。

母が書き損じるといけないので念の為に2枚頂きました。

私が書いて投函しても良いのですが、母は自分でやりたい人なのです。。。

今まで転送届を出したことが無いですからね。 記入して投函するだけでも母には大冒険なんだと思います。

じゃあ、郵便局に行ったついでにもらってきたらいいのに、と思ったのですが「もらっておいて、、、」と。

でも後日「郵便局でもらってきたわー!すぐにくれた!」と母が嬉しそうに言ったので、少しイラッとしました。


スポンサーリンク

 

実家の片付け・郵便局に転送届を提出する注意点など

f:id:caigo:20170922150613j:plain

転送される郵便物を最小限にするために、ダイレクトメールなどは今後郵送しないように母に断ってもらいました。

気になったのは転送されない郵便物について。

役所からの通知書、税金等の支払通知書は問題なく転送されます。(実際に転送されてきました)

しかし、新しいクレジットカードが発行されたときは転送されずにクレジットカード会社に返送されてしまうとのこと。

事前にクレジットカード会社には住所変更を提出したほうが良さそうです。

ただ母が施設を気に入るかどうかわかりませんでしたし、いつまで入所しているかも予想がつかなかったので、とりあえず住所は実家のままにしておきました。

クレジットカードの期限がまだ残っていればギリギリまで放置しておくほうが手間が最小限で済むと思います。

 

母が施設に入所して一年ほど経った頃、役所から郵便物の郵送先(現在生活している施設の住所)を記入して届出書を提出するようにお知らせが来ました。

転送届けだと母に届くまでに時間を要するので、事情を把握している役所のほうで配慮してくれたようです。

自治体によって異なると思いますが、役所の郵送物について「住民票の住所は変えないけれど、郵送先を変更したい旨」を相談すると、郵送先を変更するための届出書を頂けるかもしれません。

役所のホームページで届出書がダウンロードできるところもありました。