田舎に住む両親をどうする? ~遠距離介護な日々~

父が脳梗塞で倒れ遠距離介護がスタート。田舎に住む両親をどうするか考える日々

要支援2で受けられるサービス。母の要支援2でお願いする介護サービスを考える。

要支援2で受けられるサービス

f:id:caigo:20171208112456j:plain

要支援2で受けられるサービスを調べてみました。

利用できるサービスの目安は、設定目標を達成するための介護予防サービスになります。

支給限度額は104,730円/月で、負担額は費用の1割の10,473円で利用することができます。

 2015年8月より、65歳以上の被保険者のうち一定以上の所得がある方については、2割の負担費用は20,946円です。

スポンサーリンク

 

要支援2で受けられるサービス

介護予防訪問入浴(全身浴・清拭、部分浴)

訪問看護(病状の観察や判断、薬の服用アドバイス、医師の指示による医療的処置、食事や排せつの援助、入浴の介助、他機関との連携、療養生活の相談など、認知症の看護、終末期ケア)

訪問介護ホームヘルパーサービス)

訪問リハビリテーション

居宅療養管理指導

通所介護(デイサービス)

通所リハビリテーションデイケア

認知症対応型通所介護(デイサービス)

認知症対応型共同生活介護グループホーム短期利用)

短期入所生活介護ショートステイ

福祉用具貸与・販売

住宅改修

小規模多機能型居宅介護(通い+泊り+訪問介護を組み合わせられる)

 

その他利用できるサービス

有料老人ホーム(住宅型有料老人ホーム、健康型有料老人ホーム)

(要支援2で無くても利用できる)ケアハウス

(要支援2で無くても利用できる)サービス付き高齢者向け住宅

f:id:caigo:20171207132153j:plain

 自己負担額の目安を書きだしてみましたが、ケアマネージャーが家族やご本人の聞き取りをもとに必要なプランを立ててくださいます。

予算など相談されると良いと思います。

 

自己負担額の目安

介護予防訪問入浴(全身浴 約800円/回・清拭、部分浴 約600円/回)

訪問看護(指定訪問看護ステーション 約800円/30分以上~60分未満、病院・診療所 約600円/30分以上~60分未満)

訪問リハビリテーション(週1回20分302円)

居宅療養管理指導(1回約500円)

通所介護(デイサービス)利用する施設の規模によって異なります。

通所リハビリテーションデイケア)利用する施設の規模によって異なります。

認知症対応型通所介護(デイサービス)利用する施設の規模によって異なります。

認知症対応型共同生活介護グループホーム短期利用)施設によって異なります。

短期入所生活介護ショートステイ)施設によって異なります。

福祉用具貸与・販売(購入の場合は購入費の9割、最大9万円(年間)補助)

 住宅改修(改修費用の9割、上限18万円を補助)

 小規模多機能型居宅介護(6,877円/月)

 

母の要支援2でお願いする介護サービスを考える。

 

f:id:caigo:20170703233114j:plain

母のひとり暮らしで心配なのは、パッと思いつくところで、食事とお風呂、ゴミ出し、買い出しの4点。

母はひとりでお風呂に入れます。

しかし、お風呂で何かあったら?という心配から、入浴見守りを考えたいところ。

訪問介護ホームヘルパーサービス)か、通所介護(デイサービス)でお風呂に入れてもらうかの2択だと思います。

母は昼食は宅配便を利用して電子レンジでチンして、朝と夕はご飯を炊いて、買ってきた惣菜を食べていました。

訪問介護ホームヘルパーサービス)で買い出しと食事の用意はお願いできるでしょうが、母が嫌がる。。。ゴミ出しもしかり。

結局は、母の場合は施設に入所する方向で考えることになりましたが、自宅を離れたくない人には訪問介護ホームヘルパーサービス)や通所介護(デイサービス)はおすすめです。