田舎に住む両親をどうする? ~遠距離介護な日々~

父が脳梗塞で倒れ遠距離介護がスタート。田舎に住む両親をどうするか考える日々

実家の片付け、どこから手をつけるか?実家の片付けあるある。その5「結構ムカついてくる」(体験談)

実家の片付け、どこから手をつけるか?実家の片付けあるある。その5「結構ムカついてくる」(体験談)

 

f:id:caigo:20170622155854j:plain

 親の洋服が多くて処分に奮闘しています。

そんな中、部屋の物干し竿に掛けてある服が思った以上に片づけを妨害します。

服の下周辺の掃除をしていて、ふと顔をあげると服がベローンと顔を撫でます。

イラッとします。

一度くらいなら我慢できますが、何度か顔に服が当たるとイライラがつのってきて、結構ムカついてきます!

終いには「どうしてこんなに服がいっぱいなの!」と怒りで思わず叫びます。

そんなことで?と思うでしょうが、片付けはじめたらきっとわかります。

片付けても片づけても部屋の状況がさほど変わらないことに本当に腹が立つんです。

スポンサーリンク
【対策 その1】一時的に置いておく場所を作ろう!

 服を全部どこかへ避けてから掃除をすればいいのですが、服を置いておく場所がありません。

掛かっている服は洗われてキレイになっているものなので下に置いてしまうとホコリがついてしまいます。

どこかへ避けるとなれば、同じように部屋に物干し竿を渡し引っかけ直す。

しかしその作業にも時間をとられます。

一層のこと捨てられればいいのですが、掛けてある服は普段に着ている服なので捨てられないと母が言うのです。

ちょっと何かをしようと思うとあれが邪魔、これが邪魔と作業スペースを確保するだけでも時間がかかる!

これまた怒りが沸々と湧いてきます。

「怒ってはいけない」と思いつつもついつい「もう!本当になんなのこれ!」と母の前で爆発してしまって、後で自己嫌悪に陥ることもありました。

まずどこかに、モノを一時的に置いておけるスペースを確保しましょう。

庭や駐車場にブルーシートを敷いて臨時のスペースを作るのもひとつの手です。

そこへモノを一旦出してしまったほうが片付けの効率も上がります。

【対策 その2】怒りが込み上げたら休憩を取る

 怒ったり母に八つ当たりしないためにも、怒りが込み上げてきたら休憩をとるのが良いと思いました。

気分転換になります。

休憩のタイミングによっては早目の昼食や夕食にしてしまいます。

お腹が空いていると怒りやすくなります。

時間が無いときは、ひとくちお茶を飲むだけでも、ちょっと気持ちが変ります。

あらかじめ実家に来るときにペットボトルで飲料を用意しておくのがおすすめです。

 実家は田舎すぎてコンビニまで車で行かなければならないので、Amazonでお茶をまとめ買いして実家に送りました。

母にも外出の際には1本持って行ってもらい、熱中症対策にも利用しました。

 

【対策 その3】それでも怒りが収まらないときは

 それでも怒りが収まらないときは、掃除をする場所を変えてみます。

また、母の気配があると、母に八つ当たりをしたくなるので母に用事をお願いして出かけてもらったり、違う場所へ誘導したり。

とにかく自分の見えない場所へ母を追いやります(笑)

掃除でこんなに怒りが湧いてくるとは思いませんでした!

実家の片づけは肉体的にも、感情の起伏で精神的にもぐったり疲れます。