田舎に住む両親をどうする? ~遠距離介護な日々~

父が脳梗塞で倒れ遠距離介護がスタート。田舎に住む両親をどうするか考える日々

母の暮らし

要支援2の母でも入所できる施設「住宅型有料老人ホーム」を検討する

要支援2の母でも入所できる施設「住宅型有料老人ホーム」を検討する 母は要支援2です。 父の施設選びでも検討した「住宅型有料老人ホーム」で、母に合う施設が無いか探しました。 住宅型有料老人ホームの詳細は過去の記事にまとめてありますのでそちらを参考…

要支援2でも入所できる住宅「サービス付き高齢者向け住宅」(サ高住)

要支援2でも入所できる住宅「サービス付き高齢者向け住宅」(サ高住) 母のために要支援2でも安心して暮らせる環境を探すことにしました。 そこで「サービス付き高齢者向け住宅」(サ高住)を検討してみました。 老人ホーム検索のLIFULL介護 スポンサーリン…

要支援2でも入所できる施設「ケアハウス」軽費老人ホーム。「ケアハウス・自立型」は母にどうなのか?

要支援2でも入所できる施設「ケアハウス・自立型」 母のために要支援2でも入所できる施設を探すことになりました。 真っ先に考えたのが「ケアハウス」の自立型です。 老人ホーム検索のLIFULL介護 スポンサーリンク 「ケアハウス・自立型」軽費老人ホームとは…

要支援2で受けられるサービス。母の要支援2でお願いする介護サービスを考える。

要支援2で受けられるサービス 要支援2で受けられるサービスを調べてみました。 利用できるサービスの目安は、設定目標を達成するための介護予防サービスになります。 支給限度額は104,730円/月で、負担額は費用の1割の10,473円で利用することができます。 20…

今後の高齢な母の暮らしを考える。冬の灯油ストーブ、ヒートショックの危険など。

今後の高齢な母の暮らしを考える。 父のことが落ち着いたので、今度は母のことを考えなければ! 実家は冬になるととても寒くなります。 毎年、灯油ストーブをガンガン炊いていました。 ストーブに灯油を入れるのは父の係りでした。 今年はその父がいません。…

お見舞いを下さった方にお返しを。何を贈ったらいいの?快気祝いと快気内祝いの違いは?

快気祝いに何を贈ったらいいの? 父が退院したので、お見舞いを下さった方にお返しを贈ります。 お見舞いのお返しに感謝の気持ちを込めて贈るのが快気祝いです。 快気祝いでは「病気が後に残らないように」と、あとに残らない品物を選びます。 消耗品が快気…

介護認定の聞き取り調査を病院で受ける。母へのアドバイス。(父の脳梗塞から40日目)要介護認定はどのように行われるか

介護認定の聞き取り調査を夫婦で病院で受ける 父のケアマネージャーが決まってから6日後。 介護認定の聞き取り調査を病院で受ける運びとなりました。 調査員の方が調整してくださって、母も父と同時に病院で調査を受けれることとなりました。 大掃除中の自宅…

高齢な母に食事の宅配「食卓便」がスタート。(父の脳梗塞から22日目)

高齢な母に食事の宅配「食卓便」がはじまりました(感想) 母には糖尿の傾向があり、ひとり暮らしの食事が心配でした。 そこで、食事の宅配を申し込んでいました。 その食卓便がはじまったと母から連絡がありました。 食卓便とは栄養バランスのとれたお弁当…

母の様子。食事の差し入れと車の片付け。(父の脳梗塞から18日目)

父の見舞いの後、母の様子を見に実家へ行きました。 このところ母に電話して食事は何を食べているか聞いていました。 「サラダでしょ、トマト、豆腐にかつおのふりかけをかけて、いもとこんにゃくとニンジンの煮物」 別の日は 「ほうれん草の胡麻和え、メン…

父の介護認定の申請書を提出。ついでに母も介護認定を受けてもらいたい!(脳梗塞から12日目)

母にも介護認定の申請をしてもらう為に、どう切り出そう。 父の介護認定の申請書を提出する際に、母も一緒に提出したほうが良いのでは?と思い始めていました。 母の様子を見ているとどうも危うい雰囲気があるのです。 ときどき足もとがふらついたり、言動に…

高齢者のひとり暮らしの注意、訪問販売などの対処をあらかじめ教えておく

防犯カメラは無いけれど、近所の目がある実家 父が脳梗塞で倒れてから母のひとり暮らしが続きました。 田舎なので、人の出入りがあれば近所の人がチエックしています。 見て無いようで家の中からしっかり見ていてギョッ!とすることも。 そんなご近所さんの…

高齢になったから、というわけではない母の記憶力

母に電話しました。 夕食に何を食べたか聞くと「レタスでしょ、卵豆腐でしょ、、、あとは何だったかしら」と母が何を食べているか把握するのもひと苦労な始末。 しかし、母は昔から忘れっぽいので、高齢になったから答えられないというわけではありません。 …

高齢な母の食生活を改善のため、高齢者向け食事の宅配を利用をはじめました。(感想レビュー)

自炊できない高齢な母 父が倒れるまで、家事の中心は父でした。 母には持病があり父が家事をするようになって20年くらいでしょうか。 母も洗濯物を洗ったり干したりするくらいの家事はしていました。 問題は食事です。 父が食事の用意をできなくなってから、…